かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

琵琶湖を愛でる旅 その1

大阪から滋賀で友人と合流して、琵琶湖を愛でる旅行をしてきました。2泊3日。

何故滋賀に行くのか。

「滋賀行くわ」っていうと、多方面から「何で滋賀??」って聞かれたわ。

チョイスの理由としては、関西住みの友人が行ったことのない地域(だけど関西からアクセス良好)に行こうとしたら、滋賀くらいしかなかったということ。

あと、滋賀の観光サイト見る限りおしゃれだったということ。

 

1日目、昼くらいに滋賀着。

泊まったのが琵琶湖ホテル。



f:id:katywoyton:20200203182350j:image

部屋が綺麗すぎて、テンション爆上がり。

広すぎてカメラに部屋が収まらない。

窓の外はレイクビュー。

どーん。
f:id:katywoyton:20200203182455j:image

最高か。

 

最初に向かったのが琵琶湖テラス。

山に展望の良いテラスを作ってレストラン作ったみたいなもんだけど、大変クオリティの高い景色を楽しめる。

 


f:id:katywoyton:20200203182718j:image

 


f:id:katywoyton:20200203182753j:image

 

見渡す限り琵琶湖。

綺麗すぎてテンションがやばい。

琵琶湖×雪の組み合わせが最高。

あほみたいに写真撮った。

 

琵琶湖テラスのカフェでランチにしたけれど、これもめっちゃ良かった。

店内が可愛い、眺めが良い。


f:id:katywoyton:20200203183027j:image

近江牛のサンドイッチ。美味。

琵琶湖やばーい楽しーい、ってずっと盛り上がってた。

 

そのあとは、友人からの強いリクエストで、マキノ高原メタセコイア並木へ。

車運転できない勢なので電車で行ったけど、まーーーあ遠かった。

不安になるぐらい田舎へ。

電車からはずっと琵琶湖が見えてて綺麗だった。

人気の無い駅から乗客のいないバスに乗り、さらに田舎へ。

メタセコイア並木にやっと到着。


f:id:katywoyton:20200203183505j:image


f:id:katywoyton:20200203183547j:image


f:id:katywoyton:20200203183600j:image

 

まっすぐに立つ木が大変美しい。

写真撮りまくり。

日が暮れて真っ暗になったらさすがにテンション下がったけど。笑

 

その後、2時間以上かけて何とか大津へ戻り、晩御飯。


f:id:katywoyton:20200203183751j:image

 

良い感じの居酒屋でした。

 

この後ホテルへ戻って温泉行ったんだけど、私大失態を犯します。

空腹のところに日本酒×メタセコイアとテラスで身体冷えきった×温泉長湯。

以上の組み合わせにより、入浴後に脱衣場で立ち眩んでぶっ倒れました。

文字通り、顔面からぶっ倒れました。しかも真っ裸。

 

幸い、座って落ち着いたら元気になったから良かったけど(唇切ったし、倒れたときに身体打ってあざ出来たけど)、飲酒も長湯も自分を過信するのは良くないなと深く反省。

そもそも飲酒と風呂の組み合わせが駄目ですけどね。

 

友人は私が真後ろでぶっ倒れたにも関わらず、全く気がついてくれず(笑)(笑)、見知らぬ女の子が介抱してくれました…ほんとすみませんでした。土下座。

 

へろへろになって部屋戻って爆睡してこの日は終了。

2日目へ続く。