かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

ベトナムで家族で年末年始①

昨年末は「タイで家族で年末年始」だったけど、今年はベトナム

社会人になった弟は仕事の都合で日本で留守番。

私と両親オンリーの旅行とかいつぶりだろう?!

親孝行しに行きます♥️といいつつ、親の脛かじり虫しに行きます♥️

 

初日は昼に弟と待ち合わせて、母と3人でランチ。

和食屋行きました。

弟はそのまま仕事に行くので解散、私達はANAホーチミンへ。

ANAとか日本の安くない飛行機はいいねー、サービスが行き届いてて。

デザートにハーゲンダッツ出たし。

機内食はハンバーグだったけど結構美味しかった。

 

機内では「ONE PIECE スタンピード」観てた。

これ、ONE PIECEファンなら興奮するんだろうなあって感じ。

ファンではない私は、「ドラゴンボールみたいやな…」って思って観てた。

ゴムゴムの実って、最早ゴム以上の能力発揮してるよね…?

なお、私のONE PIECE知識はロビン登場までです。

あと、「ワンス アポン ア タイム ハリウッド」を途中まで見た。

帰りで続き見れるかな…。

 

ホーチミンには夜着だったので、ホテル行ってこの日は終了。

 

2日目が大晦日

ホテルの朝食はこんな感じ。


f:id:katywoyton:20200102014826j:image

 

味はそんなにめっちゃ美味しいわけではないけれど、そもそもヨーロッパに比べて品数が多いからアジアの朝ごはんは素晴らしい。

ってゆうか、ハムソーセージベーコン目玉焼きスクランブルエッグ嫌いの人に、ヨーロッパの朝ごはんで食べられるメニューが無い。笑

 

この日はホーチミン市内観光。

まずは統一会堂。


f:id:katywoyton:20200103072937j:image

超メジャーな観光地なのに、前ホーチミン来たときには行かなかったので初。

政府関係の建物。

広くてフロアが多いから、結構見応えあり。


f:id:katywoyton:20200103072957j:image

多分大事な会議とかに使ってた部屋なのでしょう。

 

 

次は戦争証跡博物館へ。


f:id:katywoyton:20200103073054j:image

博物館前には戦車とかが展示してあって、不謹慎ながらこれがかっこいいんだな。

宮崎駿が戦闘機に魅せられたってのも分かる気がする。

目的はさておき、確かにかっこ良い。


f:id:katywoyton:20200103073121j:image

 

案内では、日本ならモザイクかかりそうな写真も普通に展示されていて、なかなかにヘビー。

何なんだろうね、戦争になると人ってモラル失うの?正常さ無くなって残虐になっちゃうの?

「相手を殺さないといけない」というところまではまだしも(それが仕事だからね…)、「いたぶって殺す」に転じてしまうのが分からない。

極限に至らないと分からない心情なのだろうか。

 

昼食は、父がよく行くというバインセオのお店へ。


f:id:katywoyton:20200103073136j:image

地元の人にも人気のお店らしく美味しかった。

店頭で作ってる焼きたてバインセオを持ってきてくれる。


f:id:katywoyton:20200103073218j:image

さらに、その近所にあるピンクの教会(タンディン教会)も寄ったけど、思った以上にピンクでおもちゃみたいだった。笑


f:id:katywoyton:20200103073231j:image

 

 

 

その後、いったんホテル戻って昼寝してからの、高島屋でお土産調達。

父がはまってる甘味屋があるっていうから行ってみたら、まさかの私の職場近くにあるチェーンの店だった。笑

仕事帰りに何回か行ってるけど、ホーチミンでも食べるとは。笑

 

で、帰宅して紅白歌合戦を鑑賞。

私は最近はまりだした髭danが見れて良かった。

紅白見ると「年末だなー」って気分になれますね。

とは言え、今年はバタバタすぎてちょっと年末感が薄いけど。

 

紅白を最後まで見た後、年越しそばを食べるために大戸屋へ。

ベトナムまで来て大戸屋とは…という気がしないでもないけど、安定の美味しさ。

そのままカウントダウンが見れる場所へ移動。


f:id:katywoyton:20200102020737j:image

 

タイ、インドネシアでも年明けを迎えたことがあるけれど、そのへんのアジア各国よろしく、花火でハッピーニューイヤー。

お祭り騒ぎでした。

 

そんな感じで2020年を迎えて、②へ続く。