かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

クロアチア一人旅3日目【プリトゥヴィツェ湖群国立公園】

3日目は、ザクレブからバスで3時間くらいのところにある、プリトゥヴィツェ湖群国立公園へ。
世界遺産にも登録されてるらしく、ザクレブ滞在するなら絶対行くべき見所。
前日にバスターミナルで8時40分発のチケット買っておいたんですけどね…朝目覚めたのが8時10分。
ちょっとーーー目覚まし時計仕事して!!泣
一人旅だとこういう事故が怖いですね。

ダッシュしてどうにか間に合い、バス乗車。
このバス、プリトゥヴィツェまでに停留所がいくつかあったけど、どこなのか超わかりにくかったよ!怒
全然プリトゥヴィツェじゃない所で降りちゃって、バスの係員にもここであってるか聞いてからずんずん歩いていって、ちょっと行って「…違くね?」と思って急いで引き返したもん。
良かった、バス行く前に気がついて…。
知らない土地に放り出される所だったわ。

どうにかこうにか、正しいバス停に到着。
さ迷ってチケット売り場にたどり着くと長蛇の列。
朝から何も食べてなかったので、ハンバーガーを買って列に並んで食べながらチケット待ち。
なかなか巨大なハンバーガーでした。
お腹空いてたから全部食べたけど、こんなん毎食食べてたら絶対早死にする。
シェイクシャックの倍はありそうだった…。

到着してから1時間後ぐらいに、ようやく入場。
まー観光客の多いこと。
入ってすぐに湖が目に飛び込んで来るけど、本当に綺麗。
木々の隙間から湖が見えた瞬間、テンション上がったよね。

f:id:katywoyton:20180810011946j:plain

 


公園内には色んなコースがあるんだけど、私は信頼している「地球の歩き方」大先生が推すFコースで。
こちら、所要時間4時間くらいの、日帰り向けお手軽コース。
まずは船で湖を渡る。

f:id:katywoyton:20180810012022j:plain


景色が綺麗過ぎる。
風が気持ちいい!

さらに別の船に乗り換え。
風が気持ち良すぎて、ちょっとうとうと。
船到着したら、それだけで何か一休みしたくなっちゃって、アイス購入。
まあ、バス長旅(3時間くらい+停留所問題による心労)に、チケット待ちに、船待ちもあったからねー疲れますわ。
この日、激暑だったから、さっぱりしたアイスでも…ガリガリくん的なの食べたい…とか思ったけど、まあチョコアイスしかない。
日本のコンビニでこの季節にチョコアイスって一種類ぐらいしかないじゃないですか。
でもこっち、ほぼ全種類チョコ。
しかも超濃厚そうなやつばっか。
どうにかチョコじゃないパンナコッタ味とやらをゲット。

f:id:katywoyton:20180810012056j:plain


味は…何かキシキシした食感だった。笑
アイス売り場も長蛇の列。
水を買おうにも大行列。
店員さんも行列を見てため息。
この季節、プリトゥヴィツェは観光客に大人気スポットみたいですね。

ここから、気合い入れて歩いていきます。
公園内の表示されてるルートを歩くだけなので、迷子の心配は無し。
歩いていると、ちょっとした滝とかがあったり。

f:id:katywoyton:20180810012142j:plain


水辺って何かマイナスイオン出てる気がする。
心が洗われるわ~。
洞窟も所々にあり。
上って入ってみたり。

f:id:katywoyton:20180810012217j:plain



湖の色が本当に綺麗な青緑色。
加工じゃないかってくらい綺麗。
この綺麗な色をカメラに収めようと、写真撮りまくり。
太陽の光が当たるとより綺麗に写るので試行錯誤。

f:id:katywoyton:20180810012313j:plain



看板に従ってどんどん上っていくと、絶景!
湖が上下二段に別れていて、上から下に滝が流れ込んでいる様子がよーくわかります。
いやー大自然

f:id:katywoyton:20180810012650j:plain



「おー向こうにでっかい滝があるなー絶景!」とか思いつつ歩いていってたけど、途中ではたと気がつく。
この公園最大の見所がヴェリキ・スラップという大きな滝なんだけど、私、それ近くで見てないぞ…?
遠景で見て感動してるけど、今こんだけ離れてるということは通りすぎてるぞ…??

かなり迷いました。
この時点で16時ぐらいだったし、だいぶ歩いて疲れてたし。
しかし!最大の見所をスルーしたまま帰るわけには行かない!!ということで、もう一度歩きましたよ!
ああ…こんな上まで登ってきたのに…泣

同じコースを注意深く歩いてみたところ、分岐のコース表示を読み違えてたようで、ヴェリキ・スラップに寄らない形になってました。
ルート表示されてるから迷わないって言われてる所すら迷う私、ある意味感動だわ。

歩き続けてどうにか念願のヴェリキ・スラップへ。
おお~確かにでかい!

f:id:katywoyton:20180810012722j:plain


でも、先に遠景で見てしまった身としては、近景より遠景のがずっとインパクトあるな…って感じでした。笑
でもまあ、一番の見所をちゃんと間近で見られたから後悔は無し!

もう一度さっきのルートを登り続けて遂に出口!
もうだいぶくたくた。
帰りのバスの切符買ってなかったから、その場で購入したら、何と70分後。
あ、ちなみにバスで行き帰りする人、ちゃんとオンラインとかで予約したらもっと本数あるはず。
あと、私の乗った18時半発のバスが最終な気がするので(チケット売り場は17時半で閉まるって書いてあったし)、あんまり遅くまでいると帰れなくなります。
ちなみに私がチケット売り場に着いたのが17時20分。
あぶねえ…。(その後しばらく切符買ってる人いたけどね。あれ嘘表示なのかな?)
バス待ちしてる間、台湾人の院生の子とお喋り。
留学で今ドイツに住んでるそうな。
いいなーうらやましい!!
一人旅同士、仲良く出来るのも醍醐味ですね。

何とか帰りのバスに乗り込み、疲れ果てて爆睡してたら22時前にザクレブ着。
わーーもうこんな時間か!ってびびったわ。
ドキドキのショートトリップだったけど、何とか戻ってこれて一安心。
ただ、今日の食事が昼間のハンバーガーとアイスだけ。
(あ、実はアイスもう一本食べました…デブ!)
ちょっとお腹空いたなーということで、バスターミナルにあったカフェバー的な所でカラマリ。

f:id:katywoyton:20180810012753j:plain


…いやー知ってたけどね!やっぱ量多いよね!
夜10時にこれは多いって。
あとさすがにこの量カラマリだけ食べ続けるのは飽きる。
ほんとこの旅、食に不自由してるな。笑
店員さんが優しく、残していくのも躊躇われたので、カラマリは頑張って完食。
付け合わせのポテトはご遠慮させて頂きました。

そんな感じで充実の一日でした。
明日はザダルに移動します!つづく。