かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

2017年、読んで、観て、聞いて良かったもの

もう年の瀬ですね。

この時期が本当に嫌い…っていうか苦手。

まず、進歩がないままに一年を終えるという事実をまざまざと突きつけられるし、色々なことが終わりムードになって何か寂しいし。

それに加えて、最近は個人的に年末イベント感が薄れつつあるというか。

ヨーロッパいたころは、街を挙げてのクリスマスムードだったから、クリスマスとかその前後は本当に特別な日々だったし、日本に居れば親戚一同集まって非日常感があったし。

あの親戚の集合するやつ、ちょっと苦手ではあったけれど。笑

 

もう最近じゃクリスマスはただの一日。今年は友達とランチしたけどほんとそれだけ。

クリスマスでもジム行って良い汗かいたけどさ。笑

大晦日と正月については、今年は違うけど、ここんところは実家で母・弟のみ。

で、何となく紅白見て、気がついたら年が明けて、お正月は一応おせち食べて初詣行くけどそれ終わったらただの休日。

田舎に行ったところで、もう親戚もそれぞれ忙しくて集まれないし。

歳を重ねるごとに、イベントの特別性って薄れるんだなーって。

それを解消するためには、新しく過ごしてくれる人を探すべきなんですよね!

私、家族・血縁での集いは苦手だから、新しいコミュニティでも彼氏でも何でもいいけど、とにかく新規で。

 

なんとなーく、無益に時を過ごしていくのは嫌なので、ここでちゃんと1年振り返って、反省して、来年につなげましょう。

 

本気の一年反省記事はまた後日。今回は、今年良かったと思った作品の紹介でーす。

まず、それ以前に反省ですが、今年1年、読んだり観たり聞いたりのインプットが少なかったよね!激減!

まあそのこと自体は反省記事に回すとして、ここではその数少ないインプットから優れたものを選抜いたします。

 

読んだもの―漫画

漫画そんなに読みません!笑

でも最近kindleに目覚めて、ワンクリックで漫画が買える快感を覚えてしまったというやばい状況。笑

今年一番はまった漫画、最近過ぎてどうよって話ですが(前記事参照)、ぶっちぎりの『失恋ショコラティエ』。

 

 

 

婚活・恋活がうまく行ってない人は読むべき。教科書だわ。笑

次点で東村アキコの「かくかくしかじか」。 

 

読んだもの―本

もっと読みたかったけどね…あまり読めず反省。めっちゃ反省。

今年読んだ中で良かったもの挙げるならこちらかな。

 

ジヴェルニーの食卓 (集英社文庫)

ジヴェルニーの食卓 (集英社文庫)

 

忙しい日常にかまけて忘れていたヨーロッパ愛が再燃する。

私はこの愛を忘れたくないんだよー!泣

日常に紛れちゃうの、なんとかしてくれよー!!泣

 

 

ハケンアニメ! (マガジンハウス文庫)

ハケンアニメ! (マガジンハウス文庫)

 

 これも良かった。

仕事への誇りがよみがえるし、自分の生き方はきっと間違ってないって思わせてくれた。

 

あとは次点で西加奈子の『サラバ!!』

こういう人一人の人生を描いた作品好き。そうだよね、人生の長さで見れば良いことばっかりじゃないよね。

 

観た―アニメ

Amazonプライムに登録したことで、私のアニメ偏差値が少々上がったよ!

ダントツで良かったものがこちら。

 

 国語の先生として、落語がここまで言葉だけで人を魅了するってことを知っておくべきだなと思った。

今国語の教科書って落語載ってるからね。まじこれ、国語の授業で観るべき。

あとは、好きなもので食っていくのは本当に本当に大変で代償も大きいって思わせられる。身を削って、とはまさにこのこと。

でも、そういう生き方に憧れてしまうんですよねー…ほんと私も身を滅ぼしそう。笑

 

次点で「ユーリon ICE」と「魔法少女まどか☆マギカ」。

この二つも先を急ぐように観たな。一晩かけて一気見したわ。

 

観たもの―映画

これはほとんど観てないなあ…。

映画館だと「この世界の片隅に」「美女と野獣」「関ケ原」、あと劇場版コナンくらい?あとは、飛行機でモアナ、ズートピアかな。

この世界の片隅に」が一番ですかね!過去記事参照で。

 

 

katywoyton.hatenablog.com

 

聞いたもの―CD

 ボカロ類にはまり始めた今年。

ろじえも、まらしぃ氏には大変はまり、久々に自分でCD買うということもしました。

これ関係で4枚CD買ったけど、これが一番よく聞いてると思う。

LOGISTIC FUNCTION〜VOCALOID SONGS COMPILATION〜(通常盤)

LOGISTIC FUNCTION〜VOCALOID SONGS COMPILATION〜(通常盤)

 

 一つ一つの楽器の重厚さが伝わる。ベースって大事なんだなという発見。

 

次点で、米津玄師の「YANKEE」ってCD。レンタルしたけど。笑

音楽迷子だけど、自分が好きな路線が分かった、かも。

 

 

はい、そんな感じで、2017年メディア編でした。

インプットがあると、やっぱり学ぶことも多いんだよね。もっとやるべきだったあああ反省!!

 

「良かったもの」シリーズ、またやれたらやりまーす。