かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

仕事で落ち込んだり無気力な時の対処法

1学期は,生徒が慣れてくる→なめてかかる→生徒指導もうムリ…みたいな状況で,鬱々してた。仕事イヤイヤ病である。

私でも,「仕事だるい,やだ,休みたい」とか真剣に思う日が来るというのが想定外だった。

そういうのは,もともと仕事が嫌いな人か,もともとメンタル弱めの人か,よっぽど激務の人か,よっぽど人間関係が悪い職場で働く人かが思うものだと思ってた。

私は1つも該当していない。

好きで始めた仕事,メンタルはやたら強めで図太い,忙しいけど激務ではない。人間関係も,生徒とは良くないって言っても想定の範囲内だし,先生同士とも別に普通。

だけど,なんとなーく7月あたり無気力だった。

問題がそんな浮彫になっていないから,何が原因でどの程度自分の気力がないかもわからず,もやもやと過ごす日々。

この「もやもや」がまた,「ちゃんとできていないストレス」となり,マイナスの相乗効果。

このお休み中のうちに,対策を考えておこう。そして,やばくなったら実行する。これで2学期は完璧,なはず。

 

①問題は切り離して考える

例えば,クラスの生徒指導がうまくいかないとすべての仕事が嫌になる。でも,クラスの指導と関係ない仕事もいっぱいあるから。

関係ない仕事までつられて嫌になるのは宜しくない。

生徒指導が駄目でも,他クラスでの授業は問題ないのだから,そっちは普通に頑張ってやって楽しめば良いではないか。

自分のクラスが駄目でも,それは他のクラスには関係ないこと。むしろ,そういうときこそ,授業に楽しみを見出すべき。

 

②何をどう頑張ったのかは明らかに

なぜ明らかにする必要があるのか。

まず,自己肯定感の向上。

「大変だけど,私は具体的にはこれだけ頑張った」とちゃんと把握することで,ポジティブになれる気がする。また,「ここまでは頑張った」っていうのを明らかにすることで,躓いたポイントが分かる。

次に,いざというときに自分の身を守る為。これは③に続く。

 

③頑張っても無理なもんは投げる

もうね,生徒のことって言っても他人だから。他人を変えるのには限度があるから。

ただし,投げる前に,自分が揚げ足を取られそうなところは無くしておくこと。「やってないから無理なんじゃん」と突っ込まれることのないよう,自己防衛。

全て自分の責任の下で事を成そうとしないこと。無理なもんは無理なこともある。

勉強嫌いの子を数か月で勉強好きにすることは出来ない。生活習慣の整わない子の生活習慣を正してあげることは出来ない。むしろ,変えられるって思うのがおごり。

「私は最善を尽くしましたよ,あとはあなた次第」ってところまでしかできない。それは仕方ない。

 

④人と比べない

「威圧的な男性に生まれていたら…」とこの数か月,何度思ったことか!笑

もうそれは無理です。

他のクラスは落ち着いてる?それ,生徒のタイプの問題だから。

最終的に,最低限のことが完遂できればオッケー。途中経過を他人と比べない。

恐らく,周りもゴール地点のことしか見てないはず。

 

⑤「一年目に誰も期待すまい」

追い込むの禁止。心が弱ったらこの呪文!

同義語「今年を踏まえて来年頑張れば良い。今年は練習」

 

⑥焦らない

私,今まで期限付けて動くことしかなかった。

修士論文は〇年以内に完成,部活は引退するまでに〇〇を達成,受験までに偏差値を〇〇に…

そういう期限付きの目標が主だから,行動にも期限がつく。

でも,仕事はライフワークだから,期限は不要。今うまくいかなくても焦らないこと。

ちなみに,この事実,脱毛サロンで「無期限だから,妊娠挟んで1年後に脱毛の続きやる~って方もいますよ(^^)」って言われて,はたと気がついた。笑

良い先生になるのは最終目標,まだ焦るときではない。

 

⑦見えない将来に不安にならない

「三年生の担任とか忙しそう過ぎて無理…」「これから仕事増えるしかないのか…」とか,暗澹たる気持ちにならないこと。

そもそもあなた,ずっとそこにいますかね???

 

⑧どうにも無理っぽいときはさぼれ!休め!

休みを丸ごと取るのは無理だけど,何かを無理に進めようとしないこと。

別にオフの時間まで仕事のこと考える必要なし。余裕がないときはスイッチオフ。

余裕があるときは創意工夫して仕事すればいいけど,無理なときは最低限だけやって逃亡するくらいのスタンスで。

休んだら一生立ち上がれないのでは…みたいな恐れを抱いていたけど,現に私,既にもう仕事したい。笑

 

 

以上,八点。

私,「進歩してない恐怖症」みたいなのが強くて,空き時間もだらだらしてると結構な罪悪感に襲われたりする。でも,仕事においては「現状維持」も立派。

「私は頑張ってる!できないことあるのが普通!!」ぐらいの気持ちでいればオッケー。

それでも,どーにもこーにも無理そうなときは?

きっと「今結果が出てなくても,頑張ってる私には素晴らしい未来が待っている!」と夢想する。

私,えげつなくやばい状況でも,割と今までどうとでもなってるから。

 

ポジティブに!図々しく!無頓着に!!

私の基本スタンス。今後もぶれないでいきたいです。