かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

6月の目標振り返り+7月というか夏休みの目標とか

何かもう7月になってびびるわ。って言っても、6月になった時も同じようにびびってたけど。

何だろう、働き始めてから時が経つのが早く感じる。体内時計が一か月分ずれてる感じ。まだ6月の気分ですわ。

でも、空気?天気?の感じが夏っぽくなって本当に良い。めっちゃ好き。日の長い感じとか、空とか、温度とか、匂いとか。もうねー、春と夏万歳!!

毎年、春~夏が訪れるたびに、自分がいかに秋冬を我慢して乗り越えてたかと気づかされる。冬とか、憂鬱にならないように気象について考えないようにしている。笑

どんくらい春夏が好きで、秋冬が嫌いかっていうと、7月頭のこの時点で秋のことを考えるとがっかりするレベルwww

 

さて、毎月恒例の振り返りと目標です。まずは振り返り。立てた目標は以下参照。

 

 

katywoyton.hatenablog.com

 

①文学作品を含む3冊読書

→1.5冊しか読んでません!しかも文学作品は含んでいない!!爆

しかも、前回読みかけだった0.5冊分の哲学の本、読了してません。高かったのに…。

かろうじて読んだ1冊はこちら。

 

ジヴェルニーの食卓 (集英社文庫)

ジヴェルニーの食卓 (集英社文庫)

 

 

これ!

この作者の『本日はお日柄も良く』があんまり好みじゃなかったので、期待してなかったんだけど、これはすごく良かった!

マティスやらモネやらピカソやらの著名な画家を取り巻く人々についての短編集なんだけど、そのへんの画家が活躍したのってヨーロッパじゃないですか!ヨーロッパの芸術大好きだから本当に良い!!

物語の空気感というか、舞台設定だけで楽しめる。

しかも、そのへんの著名な画家さん方、大体美術館にちゃんと見に行ってますからね!そういう人名がぽんぽん出てくるからテンション上がる。

もうねー、これ読んで本当にヨーロッパ住みたくなった。旅行じゃなくて住みたい。

ドイツ語勉強のモチベーションにもなりました。

 

で、読みかけの0.5冊はこちら。

 

天地明察(上) (角川文庫)

天地明察(上) (角川文庫)

 

先月、冲方丁の『花とゆめ』読んではまったので、別作品も読んでみようと思って、上巻はほぼ読んだ。

こっちのほうが有名な作品だし、確かにストーリーは面白そうである。いや、面白いんだよ、面白いんだけど…私が算数嫌いすぎて、何も共感できない。笑

主人公にとっての算術を、私が好きな文系の学問に置き換えれば、そりゃー理解は出来る。理解は出来るんだけど!やっぱ共感できない!!笑

もうね、本文中に算数の問題の図形とか出てくるだけで、げーってなる。自分がここまで算数を嫌っていたとは思わなかった。笑

上下巻まとめて買っちゃったし、話の筋としてはちゃんと面白いから、読了はするつもりです。

『ジヴェルニーの 食卓』といい、『天地明察』といい、小説って筋だけじゃなくて題材も重要なんだなと実感。

 

②仕事のホウレンソウ

→はい、出来てなくてまたしても問題が勃発しました!そのせいで6月後半死にかけました!

今回はソウ(=相談)が出来ていなかった感じですね。些細なことでも相談したほうがいいんですねきっと。

 

③おやつの糖質オフ

→これもね、途中までかなりちゃんとやってた!が、ここ一週間仕事の忙しさから、すごいえげつなく甘いもの食べました。思い出すと吐き気がする…。

食に八つ当たりするのやめよう。泣

 

④過去問全部やってから独検

→やりました!参考書の方も、目を通したかったところはひとまずやって受けました!

仕事で死んだ時期あった割には、結構準備できたと思う。積み重ね大事。

 

⑤自分を労わって女子力上げる

→これに関してはゼロ。無。何もしてない。手が回らなかったし、そんな気分にもならなかった。

 

トータルはどうかな…50くらい?

⑤とか、そんな目標立てたことすら忘れてたから、達成する意義もなかったし。笑

仕事でメンタルやられてた割にはコツコツやれたという感じではあるけど、一方で、広がりはなかったかな。まあ一か月の間にそんなに色々はやれないので、6月は自分で頑張る月だったということで。

 

で、毎度の流れだと7月の目標をここで立てるんですが、その前に夏休みの目標を立てよう!大きい目標を立ててからスモールステップを考えていくの大事!

 

ということで、大まかな夏休みの目標。どーん!

 

独検2級に向けて、独逸語力強化。

・教科の知識強化。

・キックボクシングの昇給審査合格。

・普段出来ない経験で自己の充実。

 

この四本柱で行きます。

時間の取りやすい夏休みだからこそ、色々レベルアップしたくて、何の分野で頑張りたいかというと「仕事(=教科)」「ドイツ語」「キックボクシング」とプラスの「普段出来ないこと」だなーと。

いくら時間あるとは言え、目標立てすぎると分散しちゃって結局伸びないから。

で、これらを踏まえた7月の目標です。

 

スマホの時間を減らす。

生徒かよ!って話。笑

スマホ結構やってる。人のブログ読むのが多いから、全く無駄ではないと思うけど、それにしても多分多すぎる。

生き帰りの電車とか、寝る前のスマホ、もうちょーっと減らせると思う。その時間を何かしら有効利用する。

 

独検2級の参考書をやり始める。

ゲーテの試験と迷ったけど、働きながら対策しやすいし、独検で基礎知識身に付けてからゲーテ受けたいので、独検2級で行くことに決定。

参考書に手を付けたうえで今後の見通しは立てる。まずは試験日を確認して(そこからw)、自分の現状のレベルと照らして、プランを練っていくところから。

 

③古典単語を覚える。

国語教員なのに覚えてないのかよって話ですが、ぶっちゃけ、生徒にテストで出してるところも知らない単語あります!基礎単語なのに!まじでクズ!!!爆

ということで、生徒のテスト範囲と同じところ私もやる。どのペースでやるかは今後考えるけど、これも②同様、手を付けてみることが第一歩。

 

④教科教育系の本を読む。

論文でもいいかなと一瞬思ったけど、やっぱ本で体系立てて読むべきかなと。

日々の授業準備に追われるばかりだから、時間が出来る機会にアカデミックなことにも触れておきたい。行けるなら学会も行っておきたいし。

っていうか、学会費払わなきゃ。笑

送り付けられて溜まっちゃってる学会誌も読んで、スクラップするとか整理整頓します。

 

⑤腕立て伏せの練習。

なぜかというと、キックボクシングの昇給審査の項目にあるから。運動部だったのに腕立て出来ないのかよって話ですが…自重を支えきれない。泣

寝る前にスマホじゃなくて腕立てしよう。あとついでに柔軟も。足が上がらないとキックボクシングしんどい、まじで。

 

⑥普段の行動圏外に行く

「普段出来ない経験」という夏休みの目標に準じて。

旅行とか、そんな壮大な感じではなく、ちょっと行動圏をたまには変えてみる。そういえば6月とか、平日+土曜の学校、および週末のジムしかほぼ行ってないし。

もしくは、ここ最近会えてない人と会う。

 

あと、夏休みの目標とは直接関係ないけど、

 

⑦ブログを5回更新する。

週1回更新+1ですね。今よりもうちょっと活性化させたいの!

人のブログ読みまくった結果、自分が更新したくなった。笑

 

そんな感じで、夏休みの目標+7月の目標でした。

良い夏にするぞー!