かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

宇都宮で餃子の食べ歩きをしてみた

友人と「餃子って無性に食べたくなるよね」って話をしていて、そこから、「宇都宮行って餃子の食べ歩きしよう」ということに。

湘南新宿ラインに乗ること約90分、宇都宮駅に到着。遠い!

電車乗ってる間にどんどん景色が田舎になっていってたのでびっくり。畑だらけ。

宇都宮駅には餃子像

f:id:katywoyton:20170330105802j:plain

餃子を像にするって発想がすごいよね。笑

 

私が寝坊したのもあって(笑)、宇都宮に着いた時点で14時前なので空腹。

とりあえずいちばん有名なみんみんに行ってみたんだけど…

何と本日休業日!!!涙

そして、その隣の正嗣も休業日!!!涙涙

何と運の悪い…。

とりあえずお腹空いていたので、その隣にあった悟空へ。

https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9014744/

 

普通の餃子とジャンボ餃子を一つずつ注文。

f:id:katywoyton:20170330110625j:plain

並べてみると、ジャンボが大きいことがよくわかる。

お味の方は、皮がもちもち!ジューシー!

バーミヤンの餃子に一番近い感じ。

宇都宮の餃子って普通と何が違うのか気になりぐぐったところ、野菜が多めらしい。一方浜松の餃子は肉多めらしい。確かにここの餃子は野菜が多かった。

餃子ってやっぱ美味しいなーと実感。

あと、店員のおばちゃんとかが優しかった。

 

近くに二荒山神社あったので行こうとしたら、全然違う寺に着いちゃった。笑

気を取り直して、本物の二荒山神社

 

f:id:katywoyton:20170330111636j:plain

突然の京都感。

ちなみにここ以外は、田舎感がすごい。土地が有り余ってる。

この神社のそばのドン・キホーテの地下に、「来らっせ」っていう餃子のフードコートみたいなの所へ。

来らっせ|宇都宮餃子会

 

本店は閉店してたみんみんも、ここでは食べることが出来ました。

f:id:katywoyton:20170330112242j:plain

皮は厚い目。ひだがない。悟空とはまた違った食感。しっかり目な感じ。

 

ここでめんめんの餃子も注文。

f:id:katywoyton:20170330112622j:plain

こちらは羽根つき。皮はかなり柔らかめ。食べた中で羽がついているのはここだけでした。

 

来らっせはそこそこ混んでたけど、それ以外の場所がガラガラすぎて心配になるレベル。笑

 

この時点でぼちぼちお腹いっぱい。餃子って結構お腹にたまるのね。

最後に駅前まで戻って、餃天堂へ。

https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9001001/

 

そういえばこの日唯一行列に並んだ店。多分みんみん本店とか正嗣が開いてたらもっと並んだんだろうなあ…。

 

f:id:katywoyton:20170330113438j:plain

緑のほうが水餃子。

焼餃子はマヨネーズと七味で。

両方ともすごくもっちもち!あと焼餃子の肉汁がすごい。

今まで食べてきた餃子とは全然違うタイプ。オーソドックスな宇都宮餃子ではないけれど、これはこれで美味しい。

 

以上、四店舗分食べて終了。意外とそんなに食べられないものなんだなー。

餃子ばっかり四店舗食べたけど、同じ餃子でも違ってて面白い。餃子って奥深い。

宇都宮に限らず、色々な餃子を食べ比べてみたいですね。