かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

カンボジア旅行【1日目】

3月13日(月)の内容になります。

 

出発の成田空港から波乱の幕開けとなったのは過去記事の通り。

 

katywoyton.hatenablog.com

 

私+Bちゃん+Cちゃん、の三人で行くはずが、Bちゃんを日本に残して私とCちゃんで出発。

しかも、私とCちゃんは何と初対面。笑

Bちゃんの紹介で、この旅で初めましてだったんですが、まさかの出発から二人きりー!!!もう突っ込みどころ満載旅行。

別にCちゃんとは温厚な仲で旅できたので良かったけれど、なんかいきなり私と二人きりにさせて本格的に申し訳ない。

 

13時50分 成田→上海

上海乗り継ぎの便。機内食が驚きのまずさ。

ご飯+煮魚だったけど、ご飯が固すぎて食べられない! 

あとたくあんがついてたんだけど、厚さ3センチくらいで、まるでだし巻き卵。ちなみにまずい。

ご飯食べるのはあきらめて、煮魚とパン食ってた。

 

16時半 上海着

18時40分 上海→シェムリアップ…のはずだった

 

んーー何か飛行機来ない?どうした?と思っていると遅延アナウンス。

することもなく、ひたすらガイドブックを読む。(ここで気まずい感じになるBちゃんじゃなくて本当に良かった…)

スタバで飲み物買ってみたり。

そうこうするうちに、2時間も遅延することが判明。えええ…。

機内食が機内ではなく、皆が待ちぼうけしているゲート前で配られる。

f:id:katywoyton:20170322003346j:plain

 

上海行の飛行機の中で食べた機内食よりはだいぶ美味しかった。

しかし水もなく、自販機で使える通貨も持っておらず、Cちゃんにおごっていただく。もうほんとごめん…笑

 

2時間遅れでようやく出発。

 

24時 シェムリアップ

もう日付変わるよ…眠い…となりつつシェムリアップ着。到着しただけなのに疲労がすごい。

Bちゃんがちゃんとカンボジアまで着けるのか心配過ぎて、もはや日本に帰りたい状態。

しかも、カンボジアの空港職員、仕事が遅い。1ドル握らせるとさくさくやってくれるらしい。Cちゃん実証済み。

空港から外に出ると、むわっと熱気が来たのと、南国っぽいにおいが印象的だった。インドネシアに似てた。あとシェムリアップ空港自体、南国っぽかった。

空港→ホテルは、チャーターしておいたタクシーを呼んでおいた。Cちゃんが。Cちゃん神…。

このタクシー、我々の旅行中ずっと使える(運転手付きのタクシーを乗り合いじゃなくて個人で利用)ように手配済み。

運転手の言語は中国語だけど、BちゃんCちゃんは中国のお友達なので、通訳してもらうつもりでした。

が、いざタクシーが来てCちゃんがやり取りしだすと、何やら様子がおかしい。

どうした?と思っていると、まさかの運転手さん、中国語ほとんど喋れない!!中国語は勉強中らしい…。

「中国語勉強中」と「中国語喋れる」は別ですよ?!驚愕。笑うしかないw

どうにか英語でやり取りしようとするも、運転手さん英語喋ってるようだけど…

くせが強すぎる!!!!!爆

英語なのに何言ってるかわからないよーーー(´;ω;`)ウゥゥ

どーにかこーにかお互いへたくそな英語でやり取りして、明日の予定を確認。

1日目なのにもうくたくたでした。

2日目に続く。