読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

スペイン旅行【2日目:マドリード】

旅行(海外)

1日目の移動記事からの続き。

 

katywoyton.hatenablog.com

スペイン時間で、3月3日の内容になります。

15時 マドリード

17時 ホテル着

とりあえず空港からホテルへ移動。宿泊したホテルはこちら。

f:id:katywoyton:20170310231546j:plain

www.tripadvisor.jp

 

ちなみにホテルは全部セットプランだったので、我々に選択の余地なし。

まあ普通のホテル。むしろツアーのお値段を考えるとかなりまとも。部屋にもバスタブあり。

トランク置いたら即観光。

 

18時 マドリード観光

f:id:katywoyton:20170310232039j:plain

こちら王宮なんですが…なんと…なんと、1時間前くらいにチケット販売終了。鉄柵の向こう側から眺めるのみ。

内装は贅を尽くしているそうな(ガイドブック情報)。

歴代国王の住居兼執政の場らしい。でも設計したのはイタリア人らしい。ふーむ。

 

f:id:katywoyton:20170310232504j:plain

で、王宮の前にあったこの広い空間が恐らくアルメリア広場。

4人の像が立っていたらしい。事後情報なのでこの目では確認してない!笑

f:id:katywoyton:20170310232837j:plain

で、アルメリア広場を挟んで向かいにある建物がアルムデナ・カテドラル。聖母アルムデナさんを祭ってるんだってさ。

f:id:katywoyton:20170310233228j:plain

中はこんな感じ。典型的なヨーロッパの教会って感じ。

f:id:katywoyton:20170310233514j:plain

遠目の図。なんか王宮付近に庭園がたくさんあって歩き回ってたけど、庭園多すぎてどこに自分らがいたのか完全に謎。

ここはちょっと小高くなってて眺めが良かった。

f:id:katywoyton:20170310233658j:plain

歩いてスペイン広場へ。黒い像がドン・キホーテとサンチョパンサ、白い像がセルバンテスらしい。

f:id:katywoyton:20170310233924j:plain

ここはプエルタ・デル・ソル。地下鉄の駅とかあってにぎわってる。19世紀にマヨール広場(この後出てくる)に代わって、マドリードの中心になったそうな。

ここからさらに歩いてマヨール広場。

f:id:katywoyton:20170310234342j:plain

真ん中にいる像がフェリペ3世。この広場で王室の儀式、競技会等の見世物をしていたらしい。

周りをぐるっと建物が囲んでて、今もレストランとか入ってる。

ここから一本外れてラトール・デル・オロというレストランへ。

 

f:id:katywoyton:20170310234730j:plain

レストランっていうより立ち飲みバル。

店主が闘牛ファンらしく、店内に牛の頭だらけ。

メニュー無いし、ぜんっぜん英語通じない!!笑

いきなりワイン注がれるし、本当に面白かった。笑

赤ワインはティント、白ワインがビアンカって習った。

味はちゃんとおいしい!つまみとエビのアヒージョと豆の煮物?みたいなの頂きました。

スペイン人ノリ良くて楽しかった。おっちゃん優しかった。

 

観光初日はこれで終了。翌日はセゴビア