かてぃー先生の日記

国語の先生(女)。仕事とか私事とかいろいろ書くよ。

春休み中にやること

もうすぐ春休み。

「学校が春休みになる」ということではなく、私が休める真の春休み!

2週間弱、丸っと休み!さいこー!!

貴重な長期休暇だから有効活用したいので、やることをまとめておこう。

先日、無事3年生の担任に持ち上がることも確定したから、春休みが終わったら忙しくなり始めちゃう。

だからこそ、やり残しがないように、to doリストで管理しておきましょう。

まじ、この次年度1年間に色々かけてるから、準備大事。

 

【もうやるのが決まっていること】

チェコポーランド旅行(1週間)

さっさとチケット確保。

確保しちゃってから、丸々1週間いないことに苦言を呈されたけれど、強行します。

旅行止められたら私この仕事続けないわ。

チケット取る前に言われなくて良かった!

素早い行動大事。まじで痛感。

 

【優先的に時間を割いてやること】

①入試問題作成

三年目にしてついに、入試作成業務を仰せつかいました…めんどくさいよう。涙

入試問題って、多分だいぶ大切なものなので、春休みに教材探しからやらねば。

上司からも、春休み中に作れと言われております。

 

②新年度クラス準備

座席表作る、教科別クラス編成、新学期テスト作成、学級通信、ぐらい?

学校から情報が降りて来次第、どんどん仕事が増えるやつ。つらめ。

出来るやつからやっとかないと死ぬ。

 

③授業準備

なんと受け持ちクラスが決まらないと何も出来ないんだけどね!

うちの学校仕事遅すぎだから、それ待ってると準備出来なくて死ぬよね!

なので、どこのクラスにも使い回せそうな教材を作っておく。

 

④大学に書類を取りに行く

窓口空いてる時間に普段行けないので。

 

⑤病院系

通いつけの皮膚科は絶対。

あと出来れば歯医者と脱毛。

 

【隙間時間になるべくやる】 

①新年度に向けた個人的活動

勤務校用ではない。

いろいろね、準備しておくことがあるのだよ…。

 

②部屋の断捨離

ポイントは、ただ整理整頓するのではない。

忙しくて生活がはちゃめちゃになったときに、「とりあえずぶちこむ」スペースが必要なので、空き場所をいっぱい作る。

 

③英語のお勉強

最近単語で精一杯。

過去問やりたい。

夏にまた試験受けるつもり。

隙間時間にどんどんやっていかないと間に合わない。

 

④教材ストック

毎年やろうと思って大体できないやつ。笑

汎用性高そうな教材を作っておく。

絶対今年度忙しくて詰むから、咄嗟のとき用のがほしい。

 

⑤読書

春休みの機会に,ちょっと長め・難しい目のやつを読みたい。

読みかけの源氏物語もあるからそれも読んじゃいたいし。

あと研究書。

とりあえず旅行にはたくさん本持って行って読むつもり。

 

⑥教材を買う

学校にあるやつ使ってもいいんだけど,結構本屋さんで買っちゃう。

小論文の教材と,ぼちぼちなレベル(日東駒専ぐらい)の古典の教材買いたい。

 

 

こんなところですかね。

よくを言えばもっとやりたいことあるけれど,大体達成されないで終わるので。

これでもたぶん全部は終わらないから,春休み中の時間も無駄にしないように。

とりあえず,休みの間も早寝早起き!だらだらしない!!

うーー頑張ります。

最近行った美味しいお店を日記とともに紹介

去年勤めて気づいたんだけど、2~3月って結構余裕ある職場なんだよね!うち!

なので、結構な勢いで遊んでおる。

お陰さまで、色んな所に行けて楽しい。

まあタイトル通り、最近行った美味しいお店を、ちょっとした日記とともに紹介。

もしかしたら、最近じゃないのも混ざるかも。笑

 

 

①イタリアン/有楽町

シクスバイオリエンタルホテル (6th by ORIENTAL HOTEL) - 有楽町/イタリアン [食べログ]

 

《お店レビュー》

めっちゃ混んでた。

よって、ゆっくり落ち着いて~は無理。

でも、流行りのお店で女子会って感じにはいい。

パンケーキが売りらしいけど、それよりバスク風チーズケーキのが美味しかった。

あと、トリュフチーズフライドポテト?が美味しかった。

一番最近のやつ。

日曜の昼間に女子会ランチしてきた。

既婚子持ち・独身学生・私、というなかなかにバラバラな組み合わせなので、色々聞けて面白い。

とりあえず、育児と仕事の両立は大変そう。

あと、女子会はたまにやらないと、ほんとに「女子」を忘れる。

何かこういう楽しいことしないと腐ってしまうわ。

話題が投資とか貯金とかになってきてて、年齢を感じる…笑

 

 

②蕎麦/麻布十番

麻布永坂 更科本店 (あざぶながさかさらしなほんてん) - 麻布十番/そば [食べログ]

 

《お店レビュー》

美味しいお蕎麦が食べられる。

蕎麦以外のメニューも揃ってるので、お酒とつまみからの、〆の蕎麦って使い方が出来る。

雰囲気は、めっちゃお洒落というわけでもないけど、大衆的でもない。普通。

このへんに老舗蕎麦屋が何件かあるけど、夜営業してるのがここぐらい。

* 

おデートです!笑

相変わらず彼氏は出来てないので、アプリ駆使してる。

デートしてるけど彼氏は出来てない…でもせめてデートする習慣がないと女が廃る。

ちなみにこの蕎麦の方、既に結構会ってるのに進展しない。

私に恋愛の才能がないんですかね…

 

 ③ビュッフェ/品川

ブッフェ アンド カフェ スロープサイドダイナー ザクロ (Buffet & Cafe SLOPE SIDE DINER ZAKURO) - グランドプリンスホテル新高輪/ブッフェ [一休.comレストラン]

 

《お店レビュー》

時間無制限ビュッフェで8000円くらいと,なかなかに高級だけど払う価値あり。

まず,雰囲気がめちゃくちゃ良い。

ビュッフェだけど,雑然とした感じは皆無。

ホテルのおしゃれラウンジって感じ。

そして,食事も全ておいしい。

ぱっと見おしゃれ~なフレンチのような料理や,その場で握ってくれるお寿司,その場鉄板焼き,しゃぶしゃぶ,超おいしいローストビーフ,アイスケーキとシャーベットとケーキetc。

自分かなり大食いな方ですけど,ここはさすがに全制覇できなかった。

単なるビュッフェというよりは,ビュッフェ形式のおしゃれなレストランって感じ。

こんなおしゃれなところになぜ来たのかというと,なんと職場の女子会で!笑

思いっきりおしゃれなところ行きましょうということで私がチョイス。

なんかもう,品川って場所からしておしゃれっていうか高級。

勤務先と落ち着きが違う。

こういうところで生活する人種になりたい…今は無理だから将来的には…。

あ,職場の女子会は大変楽しい。女の先生と話しているの,楽で良い…!

お局みたいな人がいなくてほんとーに良かった。

 

 

意外と3つくらいしか思い出さなかった。笑

もっと遊んでるけど,飛び込みで入ったお店とかばっかりだったから,特筆すべきものは特に無し。

そもそもなんでこんな記事書き始めたのかというと,グルメブログに触発されたんだけど,まー私にはグルメブログは無理。

そんなに外食にお金つっこめない。

なので,たまーにおいしいお店行って,良い気分になったときは日記に残しておこうかな。

 

ちなみに!今週末は高級な寿司屋に行きます!!わーお!!!

そして,お相手は何と蕎麦の方!笑

何か起こるのか?!乞うご期待!!

 

 

 

 

 

ちょっと意識が上がったかもしれない

ぼちぼち年度末。

毎年、このへんの時期はちょっとゆとりが出てくる(とはいえ、まあ忙しいんだけど)。

なので、ちょっと自己研鑽を積みたいところ。

教科の勉強と英語の勉強は常にしてるけれど、「教員」の意識高める系のこともしてみた。

まずは本で勉強。

趣味の読書は普段からしてるけれど、もうちょい仕事に生きてきそうなやつを読んでみた。

 

まずは借りたやつ。

いいなーこうゆう所で働いてみたいなーって思った。

でも、この仕組み作ったのが普通の先生ってことなので、良い仕組みを自分で作っていく必要があるってこと。

まあ私は校長じゃないし、管理職に興味ないので、学校全体のルール作りに携わる予定はない。

でも、学級運営や授業作りに役立ちそうな考え方はいっぱいあった。

目的と手段をいかに履き違えがちか。

「今までやってきたから~」という思考停止状態から脱却したいよね。

 

他にも、国際バカロレアの本とか、古典指導の本とか、HRで喋れそうな内容の本とか、色々読んでいる。

 

お次に、教員の勉強会?に参加。

母校の大学で主催してたやつ。

がっちがちの学会ではないから、学術的根拠とかの話ではなく、主に経験談

一つはICT教育の話で、大変申し訳ないんですけど、記憶にございません。

自分の勤務先が結構ICT教育盛んなので、むしろ自分がそういう話を発信していきたいかも。

もう一つが、教師のキャリア形成や成長の体験談で、これは面白かった。

正直、学会発表じゃないので、学術的な知見が得られたかと言えばノー。

だけど、教員になった今だからこそ、人の体験も自分に重ねられる所があって面白い。

自分が学生だったら100%寝てた。笑

進学校の先生と、自由教育校の先生からのお話だったので、テーマ一緒なのに話すことが全然違う。

話していたことで印象的だったことをざっくり。

 

・自分にあった校風の学校を見つけられるのが幸せ。進学校は、カリキュラムがガチガチすぎて大変なこともある。

・学級通信は生徒の生活に身近なことを。

・勤める学校によって、教師が身につけるべきことも変わる。でも、挑戦的実践はいつでもできる。

 

この話が聞けたってことより、同じ大学卒の同郷の人々と情報交換して、モチベーション上がったことが収穫。

 

そして3つ目、自分が論文擬きを執筆した学会誌、届きましたー!

毎月届くのにスルーしてた学会誌だけど、ちゃんと読んで勉強しようかな。

今度はもうちょい学術的な内容に寄せて、査読を受けて掲載されたい!

 

という感じで、最近「先生モチベーション」高めの私でした。

色々頑張りましょう~!

 

 

 

そうだ、京都、行こう【3日目】

 

さて、三日目も怒号で、最後ちょっと疲れてました。笑

 

6:00 圓覚寺で座禅体験

9:30 下鴨神社

11:00 出町ふたばの大福のおやつ

12:30 平安神宮散策

13:00 「おかきた」で昼食

14:30 平安神宮の節分の祭り

17:00 ホテルに預けた荷物をピックアップして解散!

 

まず、スタートの時間がエグい。

6時から座禅体験。

Mが以前、写経体験をやって楽しかったらしく、座禅やりたいということで行きました。

ちなみに、6時から座禅を始める為に5時45 分集合、寺に着くために5時15分に宿出発、寄って4時半起床。

4時半起きとかギャグwww

 

座禅はなかなか奥が深そう。

面白い体験だったけれど難しい!

「何も考えるな」と言われるけれど、何も考えないことがこんなにも難しいとは。

考え事をしないために、心の中で数を数えるんだけど、それでも「完璧な無心」には程遠い。

「無心にならなきゃ」って考えてる時点で、無心ではないからね。

無心の境地は、凡人の私にはまだまだ程遠い。

寺着いたときは、「朝早い…辛い…」とか思ったけれど、これは朝の静かな空気の中でやるからこそ効果があるんだなと実感。

空気が冷たくて、お寺の中だから本当に静かで、整然と整えられた所で、息する音すら響くような環境。

自然と背筋も伸びるし、眠気も全然起こらない。

こんなに自分の心と向き合うこと、なかなかないから、定期的に座禅組みに行きたいぐらい。笑

 

ちなみに座禅は20分×2セットで、間にジョギング(じゃないけど、とにかく走る。笑)が挟まる。

私は走ってるときの方がまだしも無心に近づけた気がする。

で、座禅の後は、作務というお掃除等の作業。

終わったら、お粥の朝御飯を頂きながら、お坊さんの有難い話を聞く。

お話のテーマは、「人に施すことで自分が救われる」「欲を出しすぎることは結局自分の首を絞める」でした。

なるほどなるほど。

 

ここまでで2時間くらい、体験終了。

いやー、今回の旅で一番濃い経験だったかも。

なお、こちらの圓覚寺、普通に散策しても綺麗なお寺。


f:id:katywoyton:20190220100045j:image

 


f:id:katywoyton:20190217231821j:image

 

朝の町並みを見下ろせました。

 

このすぐ近くに、詩仙寺という有名なお寺もあったんだけど、如何せん朝早すぎて空いてなかった…笑

 

ここまでで9時ぐらい?

朝の有効活用ぶりはんぱない。

せっかく早くから活動してるので、混雑する前に下鴨神社へ。

 


f:id:katywoyton:20190220100214j:image

境内に河合神社もあるので併せて参詣。

可愛くなれるんだって。

さすが朝イチだけあって空いております。

 


f:id:katywoyton:20190220100326j:image

 

建物自体はそんなに大きくないけれど、境内の敷地がめちゃ広い。

源氏物語になぞらえたおみくじがあったので二人で引いてみたところ、私は玉鬘でした。

美人だけど、確か、旦那さんが髭黒大将?だっけか…私はイケメンと結婚したいよう。

 

下鴨神社付近で有名なおやつといえば、出町ふたばの豆大福。

 


f:id:katywoyton:20190220100638j:image

豆大福に加え、「祈祷済み」というありがたーい福餅も頂きました。

朝御飯、お粥だけだったからお腹空くのよ…。

 

そして、平安神宮へ移動。

行ってみて気づいた、今日節分だから何かやるっぽい。

節分行事の開始まで時間があったので、いったん平安神宮を離れてお昼ご飯。

天気悪いし寒かったので、「おかきた」のうどん。

ちょっと並んだけれど入れました。

 
f:id:katywoyton:20190220101000j:image

めっちゃ美味しい。あたたまる~。

寒くて冷えきってたので本当に美味しかった。

普段は蕎麦派だけど、これ食べてうどんもいいなって思った。

 

腹ごしらえしたらちょうど良き時間になったので、平安神宮へ戻る。

 


f:id:katywoyton:20190220101214j:image

カオナシみたいな人が「鬼やろう~!」っていいながら矢を放つ。

鬼やろう、がツボ。

後で調べたら、この「鬼やろう」は「鬼遣ろう」であり「鬼野郎」ではなかったけれど。笑

しかも司会者が棒読みで「鬼やろう。」って繰り返してくるのがほんとツボ。

本日のハイライト。

 


f:id:katywoyton:20190220101449j:image

いったん鬼は追い払われるんだけど、残党が平安神宮境内に迷い混んでくる。

で、暴れまわる。

しかも結構な勢いで元気。

我々の付近はお子さま連れがいたので、鬼もいっぱいサービスしていってくれた。

お子さまたちはギャン泣き。笑


そこへ、豆まき部隊が登場し、豆で鬼を撃退。

鬼は退散。

最後、お客さんへ豆を撒いてくれたけれど、一個も取れませんでした…無念。

 

 

こんな感じで遊びつくし、豆まき見終わる頃には疲労+天候不良でぐったり気味、バスで爆睡。

余すところなくフルに楽しんだけれど、まだまだ京都の見所あるな!って話で一致。

もっと京都を深めたい。また行くぞー。

 

以上、超充実の京都旅日記でした。おしまい。

 

そうだ、京都、行こう【2日目】

2日目のコースがこちら。

 

8:00 「都野菜賀茂」で京野菜ビュッフェ

10:00 伏見稲荷を頂上まで登る

13:00 「たま木亭」でパンを買ってお昼ご飯

15:00 平等院

17:00 「中村藤吉本店」で抹茶ゼリィ食べてお土産購入

19:00 「オステリア コチネッラ」で京都×イタリアン料理

 

これまた、無駄のない充実さ。

すごく楽しい1日だった。

 

まずは朝御飯。

ガイドブックを吟味した結果、「都野菜賀茂」というお店に決定。

【公式】都野菜 賀茂 | 有機、無農薬、減農薬野菜のバイキングレストラン | 京都 烏丸/京都駅前/河原町四条

ホテルのすぐ近く。

 

ここのお店、500円で京野菜食べ放題なんですよ!

8時スタートだけど、人気店なので30分前から並んだ。

100名限定なので行く人はお気をつけて。

 


f:id:katywoyton:20190204093616j:image

こんな感じで、野菜だらけの超健康的な朝御飯が食べられる。

野菜が本当に美味しい。

「野菜だからゼロカロリー!」って言いながら、1時間以上この店にいた。笑

ちょっと珍しい京野菜とかも並んでた。

やーーー野菜美味しい。

というか、美味しい野菜は本当に美味しい。

東京の野菜はもっと頑張ってくれ…。

 

そして伏見稲荷へ。

駅で道を聞かれたアメリカ人の方も伏見稲荷を目指していたので一緒に行く。

ちなみにこの方、日本語ペラッペラ。

日本に来たの10年ぶりらしいのに、その語学力、本当に羨ましい…。

 

伏見稲荷は、駅から既に観光客でいっぱい。

 


f:id:katywoyton:20190204095246j:image

よくガイドブックとかで見る、あの鳥居。

こんだけ大量に並んでると綺麗。

 


f:id:katywoyton:20190204095343j:image

 

おみくじも引いたんですが、良いことがあまり書いておらず…笑

 

途中までは観光客でいっぱいだけど、四ツ辻で皆脱落していくので、頂上に近づくほど人が減る。

 


f:id:katywoyton:20190204095621j:image

ここはまだいっぱいいた頃。

 

 


f:id:katywoyton:20190204095645j:image

眺めが綺麗。

晴れていたから遠くまでよく見える。

頂上まで登ってもそんなに疲れないので、上まで登っちゃうのがオススメ。

ご老人も登っていた程度の階段なんで。

 

山全体が神社なので、あちらこちらに祠?があった。

山一つ、丸っと神社にしてるって大胆だよねえ。

 

私、以前に「死ぬまでにやりたいことリスト」作ってましたけど、その中に「伏見稲荷で写真撮る」がありました。

その時点では、この旅行の計画なかったからね。

こんな早々に一つ目の願いが叶ってびっくり!

やっぱ願いは目に見える形にしておくもんだ。

 

さて、下山したのが12時頃。

お昼どうしようか…となったときに、ガイドブックにあった有名なパン屋を思い出す。

こちら、たま木亭。

たま木亭 | オフィシャルサイト

 

宇治に向かう予定だったからちょうど通り道にあったし、パン食べたい!ということで寄ってった。

パン、めっちゃ種類あって高まった!

しかも、お店の目の前が京大のキャンパスだったので、パンとコーヒーでピクニック。

 


f:id:katywoyton:20190207194033j:image

 

天気良いし、パン美味しいし、芝生でのびのびできるしで、「最高かよ」しか言ってない。笑 

もうこのプランニング最高すぎた。

 

ご飯後は宇治の平等院へ!

宇治の街はあちこちからお茶の香りがする。

ほどよく田舎で、祇園界隈の喧騒にやられていた私たちには人が少なくて快適。

 


f:id:katywoyton:20190207194328j:image

平等院が厳かで綺麗。

鳳凰堂中にも入れた!

メインの阿弥陀如来像の周りを、雲中供養菩薩っていうちっちゃい菩薩が飛び回ってるんだけど、こいつが可愛い。

雲に乗って、楽器持ってるの。可愛い。

突然仏像ガールに目覚めた我々。

「やばーい仏像可愛いー♥️」を連呼して、ミュージアムショップで色々買ってもーた。

 

平等院は、藤原家が極楽をイメージして作った寺院らしい。

鳳凰堂の中の絵は、極楽にお迎えに来る豪華さ?の九段階図らしい。

9もランク付けされるなんてシビア…。

 

仏像に盛り上がった後は、中村藤吉本店で抹茶ゼリイ。


f:id:katywoyton:20190207195029j:image

 

思ったよりだいぶでかくてびびる。

しかし美味しい。さすが看板商品。

17時半ラストオーダーの所に滑り込めました。

ついでに併設されてるお店でお土産も。

可愛いお手頃なお土産がたくさんあって良かった。

 

だーいぶ満足で、宇治から京都市内へリターン。

晩御飯何か軽く食べたいねってことで、ガイドブックを見て電話かけまくるも、ことごとくも満席。

諦めて飲食店街を適当に探すか…ってなったところで、ガイドブックにまだ電話してないお店を一つ発見。

9件目?くらいで、遂に予約取れたー!

諦めない心大事ー!!

こちらのお店。

京都|四条烏丸|イタリアン|オステリア コチネッラ

 

とりあえずお洒落。ひたすらにお洒落。

京野菜を使ったイタリアンかな。

 


f:id:katywoyton:20190207195639j:image

このカラフルなやつ、全部蕪。

蕪ってこんな種類あるんだー。

 

京都の和×お洒落な洋風、の組み合わせが素晴らしかった。

あんま混んでなかったし、ゆっくりできました。

 

翌日に備えて早めの就寝。つづく。

そうだ、京都、行こう【1日目】

入試休みという最高な制度があったので…

関西在住の友人Mを誘って、京都旅へ!

結論、めっっちゃ充実。

まるでモデルコースかのような完璧さ具合。

モデルコースとして採用して頂きたい!

ちなみに、行き先考える上で今回利用したのがこちらのガイドブック。

 

Kyoto guide 24H

Kyoto guide 24H

 

ジャケ買いしたようなところもあるんだけど、かなり使えた。

「朝に行くと良いところ」みたいに、時間帯別にまとめてある。

たまにややマイナーというか、穴場みたいな所が載ってるし、女子好みっぽいスポット多し。

 

1日目の昼からMと合流したので、この日は昼以降のコース。

 

【1日目コース】

15:00 錦市場で食べ歩き

17:00 祇園付近の神社仏閣等(安井金比羅宮・八坂神社)

19:00 「わらじ亭」でおばんざい

22:00 ホテル

 

Mと合流してから、ホテルへ荷物置いて、観光スタート。

今回泊まったのがこちら。

 

スマイルホテル京都四条【公式】

 

ごくごく普通のビジネスホテル。

しかし、場所が良い上に安い!

週末なのに、一部屋2名で一泊4000円台。

(※ただし、清掃無し)

 

こちらのホテルの近くが錦市場

お昼はちゃんとは食べずに集まったので、ここで軽食タイム。


f:id:katywoyton:20190203192041j:image

 

そこまで混んでなかったので、超行ったり来たりして選べた。

平日は素晴らしい。

 

たべたのがまず、ガイドブックにも載っていた、はもの天ぷら。
f:id:katywoyton:20190203192137j:image

はもはふわふわで美味しかった。


f:id:katywoyton:20190203233500j:image

麩饅頭。美味。

 


f:id:katywoyton:20190203233533j:image

錦市場の突き当たりにある、錦天満宮

 


f:id:katywoyton:20190203233721j:image

湯葉コロッケ。

湯葉って味の濃いものに混ぜるとよく分かんなくなっちゃうよね。

よって、ただの美味しいコロッケ。

 

この後、ほんとは下鴨神社行きたかったんだけれど、閉まる時間が近づいていたので、近隣の散策に変更。

 

良い感じの京都の街並みを楽しみつつ。

 


f:id:katywoyton:20190203233955j:image

 

フォーエバー現代美術館の、外のかぼちゃだけ写真に収める。

 


f:id:katywoyton:20190203234123j:image

入館したかったけれど、こっちも閉館時間だったので、外のかぼちゃのみ。

かぼちゃと古い家屋のコラボレーション。

 

うろうろしてたら安井金比羅を発見したので参拝。

本殿は閉まってたけれど、境内は夕方でも入れる。

 


f:id:katywoyton:20190204084308j:image

 

この穴を出入りすると、悪縁が切れて、良縁が結ばれるらしい。

意外と穴は狭かった。笑

 


f:id:katywoyton:20190204084444j:image

八坂神社も近くだったので参拝。

荘厳な感じですね。

 

晩御飯の食べ時だったので、ガイドブックに載っていた、わらじ亭へ。

京都のおばんざい わらじ亭 公式ホームページ

中心地から数駅離れます。

 

カウンターにおばんざいが並んでるお店。

「The・おばんざいの店」って感じ。

京都来た気分が高まる。

味も美味しいし。

「家庭料理やばい」って、Mと連呼してた。笑

人気のお店らしく、常にお客さん入ってたので、予約した方が良いです。

あと、周りに観光地がない駅な上に、お店の周りが住宅街過ぎて、辿り着くまでに不安を覚えるけれど大丈夫です。笑

 

そして、ホテルに戻り、サッカーの代表戦を観戦するつもりが寝落ちしてました。

 

2日目に続く。

 

vivofitでちょっと楽しい毎日を

先日、勤務先の都合で平日に休みをゲット!

平日休みの時(年に数日しかないけど笑)に私がよくやるのが…育休中の友達とランチ!

育休中の子って、平日昼間割と空いてるから、誘うと大体いける。笑

今回誘った育休中のKのリクエストで、武蔵小杉で遊びました。

で、たまたまその日に有休を取っていた友人のO氏も一緒に遊ぶことに。

ちなみにO氏、卒業以来ぶりなので4年ぶりとか?

すっごいお久しぶりだけど、ふつーに楽しかった。

 

むさこ、子連れには最高のスポット。

ランチに入ったハンバーグ屋は、予約システムの段階で「ベビーカー持ち込み」or「子供椅子」のチョイス可。

ベビーカー置き場のスペースもばっちり。

上の方のフロアには、子供服とかオモチャ売り場固めてあるし。

そして屋上はかなり広い公園。

平日昼間なのに子連れだらけ!

 

子連れじゃなくても、普通のお店もいっぱい入ってるから楽しい。

ヒルナンデスに出てきそうだなーって感じだった。笑

 

久々に会ったO氏が、b-monsterにハマってるということで、スポーツ話に花が咲きまして。

日常的に運動している人、好きなんだよねー。

話してると「私も運動しなければ…!!」みたいな気分になる。

で、そのO氏がスマートウォッチつけてて。

Applewatchではないけど、そういう系のやつ。これ。

 

 

もともとApplewatchは全然興味なくて。

だって見た目可愛くないんだもん。

でも、O氏に話を聞くと、これがあると運動がはかどりそう。

b-monsterガチ勢(多分)のO氏に触発されて、後日買っちゃったのがこちら。

 

 

 

すんごい検討した!

選んだポイントはこちら。

 

①腕時計として使わなくても良い

これが正直一番かも。

腕時計は私、やっぱ可愛いやつがいいので。

あと、ハンドボールとかキックボクシングみたいな運動するときに、手首になんかついてるのは邪魔。

これは、買った時点では腕時計型なんだけど、文字盤だけ取れるので、別売りのベルトクリップ使ってる。

 

②シンプルな機能

用途が

・日常と運動中の歩数やカロリー測定

・睡眠状態チェック

・走った場合の走行距離

これだけあればとりあえず十分。

初心者だし。

vivofitで測れるのも大体これくらいなので、機能が多すぎないところが良い。 

 


f:id:katywoyton:20190203184844j:image

スマホで見れます。

 


f:id:katywoyton:20190203184758j:image

こんな感じで睡眠チェックできる。

 

まあもし機能増やすなら心拍数ぐらいかな…。

 

こいつを買って良かったところは、毎日歩くのが楽しくなる!

階段とか見かけると歩かずにはいられない。笑

なんだろ、忙しい毎日でも「身体に気を使ってる」ってポジティブな気分になれる。

運動に対して意識高い私を演出して、演出がやがて現実になる、的な。笑

あと、運動する機会を増やしたくなる!

スポーティーなタイプの人間になりたくなる。

 

ほんのすこし、日常の幸福度が上がる。

1万円弱でこの効果、良い感じですね。